2008年8月24日日曜日

夏の終わり・三崎で

麻布十番祭りから逃げ出すためにはちがとぶ様をたらしこみ、彼女の別荘がある三崎へ。
曇り空で残念だったけれども、室内で一日中だらだら楽しくすごしました。
人と一緒にだらだらするのって天国だわっ。
今年ロンドンに引っ越してしまうはちがとぶ様にとって、この三崎の別荘に来るのも最後のこと。
私も「ちょーっとお友達の別荘に行ってまいりますのぉ。おほほほほ。」がもう言えなくなると思うと、ひぜうに悲しい。
三崎にもあんまり来ることがなくなってしまうわね・・・。
σ(TεT;)

オリンピックの閉会式とともに夏の終わりも感じてしまいました。

浜辺に落ちていた貝殻
激暑の夏も終ろうとしている


三崎の浜辺のはちがとぶ様とおさーん。
そしてほちがとぶ様のワンズ、ルイとさくら
不穏な雲をフォトショで強調(?)


健気にもおさーんの後を追うルイ


大好きなアンティークショップ「古今」さん
ここであの蓄音機(←クリック)も購入した
素敵なご夫婦が経営

1 件のコメント:

はちがとぶ さんのコメント...

お疲れさまでした。来てくれてありがとう。おかげでとっても楽しかったわん。
夏休みもそろそろ終わる時期だと言うのに、あんなに人気がないなんてビックリだったけど。とんぼまで飛んでたし、夏の終わりどころか秋の気配だったわね。写真、いつもながら美しい〜。