2009年2月18日水曜日

イレギュラー

ハッセルブラッドなんてなによっ!
オリンパスOM-4のこの美しさ
(自画自賛すまそ)

しかし注文から2年待ちの金平糖・・ってどうよ


ハッセルブラッドのデジタルバック(あたしなんかが使うの100兆年早いとされる代物)のCCD(映像をデジタル信号に換えるいわばデジカメの脳みたいなとこ)がこの気温差でガラスの内側が少し黴びてしまったらしく(マジで死にたい)、その修理のためスウェーデン本社に電話。
あぁ、英語がちょびーっとだけ喋れてよかたある。
大変丁寧な対応で「日本の代理店をお教えしますので、本来はアメリカの代理店からこちらに送ってもらうところですが、日本に住んでるということでそちらに委託して送ってもらってください(このカメラはアメリカで購入したの)。」とのこと。

さっそく日本の代理店に電話してみる(あぁ調べたら一発で判るわよ、この会社)。
ちなみにいろんなところに電話して聞くなんてこと面倒くさくて、ふだんなら問題自体を無視しちゃうあたしだけど、カメラのことだけは必死なの

すると、
「こちらで正規に購入されたものですか?
あ、アメリカですか。
ではこちらの正規品ではないということですね
そうしますとこちらからコペンハーゲン(工場はデンマークらしい)に送ることはできますが、莫大な手数料になってしまうと思われるので、ご自分でお送りされることをおすすめします。
正規で購入されていらっしゃる方でもこちらを通すと大変な値段になってしまうので、それが正規でご購入でない場合となるともっと・・・」

出た!日本の「正規でご購入されてますか攻撃」(作ってみた)。

日本の代理店を通したもののみが「正規品とみなされ」る言い方って変じゃない?
まるで正規じゃないもの、すなわちまがいものって言われてるみたいだわよ。
しかも人の財布の心配して下さるのはありがたいけど(大きなお世話)が「正規でないものの修理費はもっとかかる」って言われるのも、親切なんだか馬鹿にされてるんだか。
よくもうちの子を「正規品じゃない」って言いやがったわね。
心がじょりっと錆び付いたわ。

ということで、デンマークに直で送ることにします。
無事に元気で帰って来てちょうだいねっ!
( ;_;)/~~~ナゴリオシイ...

2 件のコメント:

はちがとぶ さんのコメント...

あんれまー、こういうことか。こういう所がまさに日本の融通の利かない嫌なところよね。マニュアル通りって言うか、日本第一主義って言うか、代理店なら代理店らしくしろってんだ。これってクレジットカードにも通じる話よね・・・。

まぁちゃん さんのコメント...

あたしゃこのインシデントでおくさまがどれだけ日本のクレジットカード会社に苦しんでたか思い出したっつーの。