2009年4月19日日曜日

鎌倉withイタリアン

マウロの誕生日ピクニックで逗子海岸に行った。↑
大崎から特別快速で40分ぐらいで着いてしまった。はやっ。
大学時代を含むと東京に8年も住んでるのに、鎌倉・逗子方面に一回も行ったことがなかったわたし。
人に「あたしゃ鎌倉に一回も行ったことがないのよ」って言うと
「え゛ーっ!」ってドン引きされた理由が行ってみて良く判りました。
あぁ、どうして今まで行かなかったのか、不思議。
っていうか、もったいねー。こんな美しいところを見逃していただなんて。
あぁ、この調子で日本の訪れるべきとこに行ってないと思うとゾっとするわ。
しかもイタリア人に薦められてるあたり、日本人としてのプライドが刺激されるじゃないの。

「鎌倉は是非見ておいたほうがいいです。イタリアにいるのにフィレンツェ行ってないようなものです。」

なんて、マウロさんに真剣に言われちゃったわー。
みなさん、さすが日本に来るだけのことあって日本の歴史や文化にお詳しくていらっしゃる。嫌みなぐらい鎌倉の歴史を知っている。ふむふむ聞いてしまった。
彼らに「とにかく日本が一番素敵。」などと真っ正面から言われると、嬉しいやら困惑するやら。

この人達のお陰で東京の知らないところを随分教えてもらったわねぇ。(ニコタマのピクニックとか三軒茶屋とかうどんすき中西とか)
感謝・・・。
お別れするときは絶対に泣いちゃうかも・・・。

↓夜の鶴岡八幡宮
静謐さの極まり



0 件のコメント: