2009年8月28日金曜日

あたしとしたことが(Part 325)


ミラノのジョバンニがいきなりSMSしてきた。

『いまスカラ座の前にいるんだけど、め、目の前にRoberto Bolleがいるっ!』

あたしSMSで(イタリアとテキスト交換できるロンドンってイカす)

『ロベルト・ボッレって誰よ?あんたのニューヨーク時代の友達かなんか?』

と、送った瞬間あたしのiPhoneが鳴る。

『ねぇ、どうでもいいけどロベルト・ボッレ知らなくてよくクラシックの音楽家って言えるよね。』


あたし:『( ̄▽ ̄;)・・・え?』

ジョバンニ:『今すぐWikiしなさいっ!』

あたし:『はいっ、ただちに。』

なんでも世間では『動く彫刻』と言われているらしい。
まさしく、動く彫刻(←ポチッとな)あたしゃ100回連ちゃんで見たかも。
素晴らしい四肢だわっ!
あたしと同じホモサピエンスってくくりでおっけ?
神様って超不公平なところがかなりイカす。

Wikiはこちら
あぁ、こんな誉れの高いバレエダンサーを知らずに今まで生きてきたあたし。
(・・・っていうか、全然余裕で生きてこれた)
Ω\ζ゜)ちーん

イタリアンアッパークラス出身のくせに
オペラとかバレエとか全く知らずのジョバンニ
に言われたのがウルトラショックだったっていう。




2 件のコメント:

ZNK さんのコメント...

神様のお気に入りってな感じの美しい創造物だわねぇ。。そしてきっとご多聞にもれず、トップダンサーは孤独なのよネェ。。。あたしゃ普通の生き物でも良い友達が周りにいてくれて良かったよ。

まぁちゃん さんのコメント...

Zぃ>公の場をかりて言わしてもらいますけど、あんたの美しさは決して「普通」とはちがうよってん(言わせやがって)。なんなら写真をここにアップして統計でも取ってみましょうか、ってなもんよ。
くそー、あたしも「まぁちゃんの美しさは普通じゃない」って現世でダニエル(←って誰やねん)言われてみたかった(過去完了形)。
でも確かにおっしゃるようにこの人レベルはある意味みんな孤独。それがたまらなく愛おしい。