2009年9月1日火曜日

ペルシャ料理

ちょっとぉ、ペルシャってイランのことよ、皆さんっ!
ちなみにイランで喋られてる言葉は日本語ではペルシャ語なんだけど、英語ではFarsi(ファーシー)って言うのよ。
(イランではアラビア語喋ってるなんて言ったらバカにされるわよ、奥さん)
っていきなり、へえへえへえな感じではじまったわ。
(. . え?知らんかったのあたしだけ?)

うちの前にある『Hafez』(←ぽちっとな)っていうペルシャ料理店が美味いっていう前置きだっただけなんだけど。


ウエイター・オイニー・ツイキー系料理にハマってるあたし。
っていうか、料理だけじゃなくてそっち系の男もイカすよねぇ(はる○愛風)。
この土曜限定(←なすて?)「ベリーチキンライス」っつーのが美味いのよぉぉ。
ベリーとか言いながらなぜかこの赤い実は「ざくろ」なの。
酸っぱいざくろととろとろに煮てあるチキン(ライスの下に隠れてはるねん)が絶妙のハーモニーよ。
そして手前に見えているバターの塊を見よっ!
これを米に混ぜて喰えってか?
ダイエット中の俺様にそんな残酷なことをしろってか?
う〜ん、マンダムぅなまったりさ加減。

痩せようとしてるのに、いろんな誘惑が多いロンドンですね、そうですね。

0 件のコメント: