2010年1月6日水曜日

Paris is freezing!



メトロの中
絵のような人でした


キビシい寒波が西ヨーロッパ全体を襲っている。
そんな中あたしゃパリに来ておりまして、この寒さにやられたのか疲れが溜まっていたのかなんだか知らんけどしっかり風邪をひいてしまった。
泊まっているホテルがCitadinesっていうチェーンのアパートホテルなので、キッチンやアイロンまで付いて便利。しかも裏庭に面しているからものすごく静かだ。
ロンドンの家でおさーんにいろいろ気を使ってもらうよりも、こっちのほうがいいかなぁなんてちょっと思っちゃったりして・・・。
今日一日なーんにもせずにアパートホテルで病人になることに徹していた。
このまま予定の4日間を寝てすごしたらウケる。っていうか、ユーロスターが帰る日にキャンセルになったらマジでウケる(今日も雪で何本かキャンセルされたらしい)。


このCitadinesの機能的だがフランス的とは言いがたい造りといい(IKEAっぽいの)、水や「熱さまシート」を届けてくれた東京の友人(彼女と合流するためにパリに来たのよ)といい、なんだか東京の今時のビジネスホテルにいるような錯覚に陥ってしまったわ。
ちょっと下のファミマ行って来るわねー、って感じ。 
今やっとテレビをつけてほぼ全チャンネルでフランス語を喋っているのを確認して「あぁ、フランスにいるんだわぁ」と感慨深くなっちゃった。


それにしてもよっ、UGGのブーツ買っておいて良かったわ。
足を冷やしたら絶対あかんよっ!

あたしゃよくあの極寒のNYに14年も住んでいたなぁ、って自分でも感心してしまった。

0 件のコメント: