2010年2月8日月曜日

故郷に思いをはせてみる

 

  

あたしにはものすごく年が離れた姉(異母姉妹?)がおり、彼女は伊勢志摩で旅館の女将をやっている。
その姉が彼女のブログにあたしがプレゼントしたカメラで撮った写真を載っけているのだけど、それが綺麗なのよ(激しく手前味噌)。
我が姉ながら絵心あるなぁ、って思う。
ちなみにそのカメラって2万円ぐらいのやつ。

綺麗な場所で育ったんだなぁ、と今更ながら思うわぁ。
誰かが「アマルフィ(イタリア)の海が綺麗と言うけれど、あたしはそれにも増して伊勢志摩の海のほうが綺麗だと思う。」って書いてたのを読んだことがあるけど、読んだときはかなり眉唾だったのに、そのアマルフィ海岸に行ったときに
「伊勢志摩のほうが綺麗かどうかは知らんけど、どっこいどっこい良い勝負だわね。」ってマジで思ったぐらい綺麗なところよ。

あぁ、ずーっと遠い昔、ここに住んでたことすらも靄(もや)の中の出来事のよう。
ニューヨークも麻布もロンドンも夢のまた夢だったころの話。
彼女のブログはあえてリンクしません・・・。



今日の一言:
「みんなそう言ってる」
「じゃぁ、その『みんな』を連れてきてよ。」
すごい好き。

6 件のコメント:

namikom(のん姐友人) さんのコメント...

初コメ失礼します(ご無沙汰しています)。
私は三重の出身ではないのだけど、伊勢志摩・・・大好きです〜〜。初めて行ったのは、作家さんお付きで阿児町での講演会でした(もう15年くらい前ね)。志摩観光ホテルのアワビのステーキは最高!! リアス式海岸も高台から見て(阿児町のお役人の方々がご案内くださいました)本当に美しい風景で、平安時代に戻って和歌を詠みたくなりました(できないけど)。以来時々、伊勢志摩行ってます。磯部町なんてところも美しい・・・。スペイン村のすごいジェットコースターも好きだけど。
伊勢志摩が故郷だなんてステキです。
つい、美しい写真の風景に思わず熱くコメントしてしまいました。
ブログいつも楽しく読んでいます♥

まぁちゃん さんのコメント...

namikom様(別にのん姐友人って書かんでも)> あたしの美しいロンドンの写真には全然引っかからず、この異母姉の伊勢志摩の写真に引っかかるなんて非常にアイロニー(爆)。あたしも修行が足らんっ。今度は是非大王町志摩町方面にも行ってみてください。今離れて思うけど沖縄に負けてないぐらい良いところだと思う。あのイケてなさ加減がとてもいい。コメント本当にありがとう。またやってね。

あやん。 さんのコメント...

私は「みんなやってるよ」ってむしろよく使うんやけど。
「ええ?マナジャトワしたことあるの!?」
「みんなしてるよ!」
みたいな。

あきちゃん さんのコメント...

もう10年ぐらい前でしょうか、その旅館で正月早々ただ飯ただ酒をしこたま食べさせてもらった記憶があります。その節はごちそうさまでした。

出身を聞かれ「伊勢志摩」と答えると、「良いところに生まれたのですね」と返されるととても嬉しくなる昨今。

まぁちゃん さんのコメント...

あきちゃん>住んでるときは「良いところですねぇ。」って言われても全然わからへんかったのに。いろんなところに行って思ったんは「伊勢志摩ってやりようによったらカンヌやカプリみたいな国際的なリゾートに成り得たのに」ってこと。まぁ今のままがええんやろね。

まぁちゃん さんのコメント...

あやん。嬢> (順序逆ごめそ)
「してる」と「言うてる」ってちゃうで。「してる」は本人が目で確認できるけど、「言うてる」は確認のしようないもん。そこが「みんなが言うてる」の狡いところよ。