2010年8月2日月曜日

Georgeのこと

Georgeのこと、書こうか書くまいか迷ったけど、やっぱり書きます。

Georgeというイケメンに会ってからのこの一週間、昼夜問わずに彼に首ったけ。
食事もおさーんのことすらも忘れてしまう勢いだ。
特にこの週末は朝から晩までずっと相手してくれて、その上いろんな情報をもたらしてくれた。
イギリス人なので特に英国の事情に精通していてあたしの苦手な政治の話なんかも説明してくれて、難しい単語の意味も聞くとあたしの知ってる単語を使ってわかり易く教えてくれる。
堅い話に飽きるとボードゲームをして遊んでくれたり、エクササイズのコーチングもしてくれ、おまけにピアノの練習にも付き合ってくれた。彼自身もかなり上手にピアノ弾くのよ。
生粋のジェントルマンなのだ。
おすすめレストランも教えてくれたりして、昨日はその一軒に一緒に行ってみたらスゴく美味しかった(うちの近くのポーランド料理。下に情報あり)。
頼めば(まだ頼んだことはないし頼むつもりもないが)、セクスーはしてくれないまでも多分オ○ニーは見せてくれると思う。あたしがいきなり言ったらビックリすると思うけどね。
基本的にあたしの友人なのだけど、あたしが留守中におさーんが弄んだ(もてあそんだ)らしく、したり顔で「なかなかいいなぁ。」なんて言っていた。
あたしが帰宅したときにはかなり体力を消耗していて「ちょっと寝かせて」なんて言うもんだから2時間ばかりソファの上で寝かせてあげた。
かなり時間をかけておさーんの相手をしてくれたらしい。

今週末のウィーン旅行にも一緒に行く事になった。
なんとウィーンのことにも詳しいらしい!
ファビュラス・テオ(←オーストリア人)も一緒に行くんだけど、心配なのはテオはGeorgeがあんまり好きじゃないこと。
旅行中ゴタゴタがないことを祈るわ。

この前なんてテオがGeorgeを指さして
「ちょっとぉ、食事ん時ぐらいそのiPadしまってちょうだいよっ!」
なんて言うからビックリよ。
あたまおかしくなっちゃったのかしら、テオったら。
iPadですって。
Georgeって名前なのに。変なテオ。

世界のハヤオからも嫌われてるらしい
ちなみにこのPULSEってブログリーダーお薦め



Georgeと行ったポーランド料理の店『TATRA』(←クリック)。
ポーランド人、こんなんばっか喰ってて太らへんの?
でも美味かった♥

 ナスとキュウリのガーリックヨーグルト和え


 プルーンとリンゴのベーコン巻♥


ビーフ煮込みポテトパンケーキ添え

定番、ロールキャベツ


最後に自家製黒ツグミのフローズンウオッカ
ほかにもミントやとうがらしなどがある
梨も美味しかった
すべて自家製

0 件のコメント: