2010年9月2日木曜日

ビールの海に溺れて

たてつづけ駄文は続く・・・。
カカオの海で溺れきれずあえなく生き残った私は、ビールと食べ物の海で完全に撃沈した。
ベルギー・・・食い物美味しいのぉぉぉぉっ!
はいはい、ロンドンに住んでればどこでも美味しく感じるのよ、ってツッコミですね。
そのご意見、真摯に受け止めます。
ちなみにビールも美味いっ!イギリスに住んでるあたしが言うから間違いない。

 2杯目
糖尿で死ぬぞ
行きたかったレストラン(←クリック)の予約が当日取れず、急遽ホテルの方にこのレストラン(←クリック)を紹介していただき、思いがけず至福のひと時を過ごすことができました。

ここに来たらこれを喰えの
ウサギのビール煮
あたしは絶対にウサギちゃんは食べれない
野蛮人のこの方は平気
でもこのソースはさすがに美味かった
(写真暗くてごめそ)

私は北の魚のブイヤベース
お魚だけで貝はなし
思い出しただけでよだれ出るウマさ
黄色のかたまりはジャガイモです


その場で作ってくれる
イチゴのサバヨンソースかけ
ここに飛び込みたい、海パンいっちょで
向こうに見えるはおさーんのフツーのクレープ


皆様、もしこのレストランに行く事があれば、薦められるアペリティフも是非召し上がれ。
この日は定番「ラズベリーのビール」。 
大きなお世話ですが前菜頼んだらデザートまで食べられないだろうから、あまりお薦めしません。ってぐらい、このサバヨンソースまで食べてほしかとよ。
この国の伝統にのっとった料理を自信満々にバーンっ!と出してくる国の料理には昨日から「キュイジーヌっぽいもの」に目覚めたイギリスは100年ぐらい経たないと追いつけないと思う。 Jamie's Italyに行ってる場合じゃなかった、あたち。

今回欧州一美味しいと評判のラーメン屋「ヤマト」さんに行けなかったのも残念。
おさーんが貝アレルギーなので名物ムール貝を食べられなかったのも心残り。
次回への課題を沢山残したまま断腸の思いで帰英したのでございます。

食に関してロンドンに住んでいて得なこと:フランスとベルギーが近い、ってアイロニーよねぇ。
ロンドン、けっしてまずくないのよ。ほんと頑張ってる・・・でもButMais・・・。
ギャリーの友人イギリス人のニールが
「まぁちゃん。『ロンドンは美味しくなってきた』とは言ってもよろしいですが、決して『ロンドンは美味しい』などと言ってはいけません。お里が知れます。」
だと(ちなみにこれ日本語で言わはってん)
自国に毒舌なニールなのだった。
ニールが毒舌ならさらに毒舌な姉のイライザにも聞いてみよっと。
それでもだめならステアとアーチーにも聞いてみようと思うのが人間ってもんじゃないの?え?(一発でわかったあなた。Twitterでフォローするように。昭和生まれ万歳!)

訂正:ラズベリーのビールと書きましたが、本当は「さくらんぼ」
Cerise(スリーズ)って言うてはったから。

4 件のコメント:

diWacci さんのコメント...

いつも美味しそうなものばかり♡ 
私的には、お相手の召し上がっていたものの方が
好みかしら?(←聞いてないって?)
デザートは、二つとも頂きたい。
何かいいなぁ。
本物の西洋の味が食べた〜〜〜い。
日本のは、美味しいけどやっぱりどこか違うのよね。
最後のスパイスが・・・。
西洋人の匂いが足りないのね。
羨ましい。

まぁちゃん さんのコメント...

diWacci嬢> うさぎちゃんが好みなのぉ?肉食系女子。
あたしもホンモノの和食が食べた〜〜いっ!あぁ、二人とも無い物ねだりね♡
でも毎度良いこと言うわね。そうなの日本にある洋食には西洋人の「臭さ」みたいなものがないのよ。西洋人シェフのお店in Tokyoでもあの臭さみたいなものが無いのはなんでやろか。空気やろか?

あきちゃん さんのコメント...

ウサギの肉を見ていたら、人間何でも食えそうな気がしてきた。
そう考える僕はやはり肉食系か?

やっと日本も涼しくなってきました。

まぁちゃん さんのコメント...

あきちゃん>あたしウサギだけは絶対に無理なの。でも料理として出されてるんだから他人が食べるぶんにはオッケーよ。昨日うちのおさーんの義姉が「あたしはルイジアナでリスの脳みそ食べたことあるわ。名物なの。」って言ってて気を失いそうになったわよ。