2011年1月5日水曜日

倫敦美食伝説

 この火鍋の出汁は美味かったが
出て来た野菜がアカンかった
洗ってないんだもの
キノコに土付いてたんよっ!
それでも満員の店内に仰天



みなさん「ロンドンはマズいでしょう」と口をそろえておっしゃいますけどね、
それに「はい」と即答するのは、いやはや、いくらなんでも忍びない。
だってロンドンも本当に頑張っているんですもの。
それはまるで「あんたの息子、頭悪いでしょう。」との問いに、
「失敬な。あいつはあいつなりに頑張ってるんだっ!」と答えるであろう親心みたいなものかと。

でもね、いつの世もそんな親が一番息子の頭の出来具合が判ってる、というアイロニー。

今日食べたランチのイタリアン。
おさーんの注文したペンネはなんとペンネが20個ぐらいしかのってなくて、9ポンド。
ペンネ一個に45ペンスも払ったと思うと腹立たしい。
しかもそのソースがまるでテスコで売られているような既製品の酸っぱいソースの味。
あたしのラビオリは作ったまま長いこと水に付けておいたようなドロドロしたパスタにこの世のものとは思えない塩辛い中身がつまっていた。
それに洗っていないのが一目でわかるエッジが茶色の緑の野菜が添えられていた。
普段「ロンドンも美味しくなってきたのよぉ♡」なんて言ってやってるあたしにこんな手痛い仕打ちはないんとちゃうか?というぐらいの杜撰なものだった。
しかも店はイギリス人でほぼ満席。
「It's wonderful。」などと言いながら丸焦げのチキンを食べている淑女やら「頑張ったらブルスケッタに見えないこともないブルスケッタ」を嬉々として食べている紳士。
大変由々しい問題だと思う。

ハッキリ言ってロンドンも美味しいと言えるものはあるにはある。
でもそれは氷山の一角。水面下には3回(2回までは食べる)は食べたくないものばかり。
(いつもバラマーケットやらに行くわけにはいかない・・・遠いから)
マズいとピンポイントで指摘できるものは少ないにしても大体の食べ物が「食べられるけど、これって美味いんか?」的な印象なのは否めない。(Don't you agree?)
だからあたしロンドンのレストランについていつの間にか書くのをやめちゃったよ(パエリアが美味しかった記事以来書いてないはず)
だって実のところはどこも50歩100歩なんですものぉ。
とあるニューヨークの有名なお寿司屋さんが(経営者日本人)ロンドンで出店しようとここの土地柄やら人々の食に対する意識を調査したところ、Yo!やらWagamamaの寿司を美味しいなどという富裕層があまりにも多すぎて出店をあえなく取りやめたのだそう。 食のクオリティなんかにこだわらない人達がまだまだ本当に多いらしいのだ。

これを読んだ貴兄は「なぜゆえロンドンに住んでいるのか?」と聞くであろう。
それにはこう答える。「自分の子供は成績が悪くても捨てられません。できない子供でも愛しているからね。」と。

でも賢い親であるあたしは冬空に向かいて静かに自問する。
果たして、うちの息子に他に良いところはあるのか・・・とも。
遠くない将来、そんな自分の息子に愛想が尽きることになったらどうしよう・・・。


ちなみにフォローだけど美味しく作ってあるイギリス料理っつーのは美味しい。
が、それをいつでも食べたいか、と言われたら3ヶ月に1回ぐらいで結構なのである。
Ω\ζ゜)ちーん 

5 件のコメント:

あやん。 さんのコメント...

土は洗って欲しいなあ。絶対やなあ。
食べ物あかんと哀しいね。
でもまあ、ごまかしていかんと。
京都は美味しかったわ。なかひがし。

まぁちゃん さんのコメント...

あやん。嬢> あんたあたしがこの食生活やのに、京都は美味しいなんて傷口に塩塗るかね(爆)。

yukaroba さんのコメント...

ロンドンも食べ物が美味しくなったって聞いているのに・・厳しいのね。しかし、NYだってこのところおかしなレストランが鳴り物入りで出没中。それというのも、大人気のフードチャンネルから沢山の気鋭スターシェフ(しかもイケメン!)が生まれ、レストラン業界を彼らの名前で圧巻しているもの。気持ちよーく食べられて、普通に美味しいだけでいいのにねー。しかし・・
メチャ美味しいところありまっせ、ここは!うふっ。

diWacci さんのコメント...

ロンドンは、一回。それも出張でしか行ったことがないの。
お昼は、画廊の人たちとフォートナムメイソンで勧められたモノを頂いて、夜は、フラれたので一人で、『だるま?』だか何だかに入って、お客さんが居なかったので、板さんにも飲まして結構、酔っぱらって。。。。。
多分、2泊くらいした筈だけど、何を食べたか全く記憶がないわ。唯、覚えているのは、体調が凄まじく悪くなって薬局に風邪クスリを買いに行ったのに、インドだかパッキーだかに全く違うクスリをこれが良いと強引勧められ、違うと知りつつ、それを飲んで飛行機に乗って
帰国。もう少し、マシな体験をしたかったなぁ。
ロンドンの皆さん、記憶に残る食事を・・・・次回は、お願いします???

まぁちゃん さんのコメント...

ろばゆか> そのこと詳しくご自身のブログでかいてください。(あたしのブログリンクから『サムスペを探して』から)
ロンドンもスターシェフは沢山いるけどそいつらのレストランにいつも行きたいか、と聞かれると・・・?だわ。
食べ物はニューヨークとは比べられへん。ロベと毎週違うレストランにランチ行った(しかもB級の)のなんて夢の中の出来事なのです。

diWacci嬢> すごいロンドンでの体験談ありがとう。記憶がないだけひょっとしたら幸せなのかもしれません(爆)。