2011年5月8日日曜日

真面目な旅ブログ:Leominster

「正に完璧な街」ラドローにお別れして、Leominsterに移動しました。
こう書いて「レムスター」と発音するのよ。グーグルマップには思いっきり「レオミンスター」って書いてあるけど素無視してね。地元の人が言うとほとんど「レスタ」って聞こえるからイギリス英語って奥深いわぁ。「暴走る」を「はしる」、「小宇宙」を「コスモ」って読ませるぐらい奥深いw
レムスターはラドローから一駅。電車で11分で着きます。が、その電車は1時間に一本っ。一本逃すと一時間待つのよーっ!ちなみにバスも1時間に1本。鉄道の路線は国中に網羅されているものの、基本ロンドン以外は車社会のイギリスなのでした。
こんなに近いのに州が変わり、ここはHarefordshire(ラドローはShropshire)。



今日の目的はレムスターから車でちょっと行った(5キロぐらい?)所にある
Hampton Court Castle and Gardensよ(☜クリック)。
(ちなみにロンドンの近くにもすごく有名なハンプトン・コートというのがある。)
ここの庭とお城が綺麗だってんで、行ってみたら本当に壮麗で綺麗だった・・・
・・・んだけど、その日は赤十字のイベントでバザーやら園芸屋やらが店を出してて人だらけ。まぁそれはそれで良かったんだけど。
こういうところってカッコいいヤングって皆無よね。ヤングだけじゃなくてイケメン自体が皆無。おじーおばー率高しで、うちのおさーんが風景にしっくりととけ込む。

広角で撮ってるから閑散としてるけど実はゴッテリ


お城の広間
ここで結婚式してもオッケーよ
詳細
ロイヤルウェディングは無理だけど、限りなくそれに近い結婚式できるかも。

結婚式したカッポーが泊まれるらしいお部屋
ここで初夜だなんて・・・テレるぅぅぅ
つかトイレまで遠っ!

何やら指差して喜ぶ観光客のGG(爺爺)

夢のようなお庭

お庭の真ん中にガゼボが



咲き誇るお花たち
名前知らず(汗)


ちょと休憩

今回の旅での反省点があるとすれば、B&Bをチェックアウトしてから次の町に移動したので、スーツケースを行くとこ行くとこに一緒に運ばないといけなかったところ。なんせ電車もバスも一時間に1本なので時間を気にしながらラドローのB&Bに荷物を取りに行くのが面倒だったから。
これが間違いよっ。
コインロッカーがあるどころか荷物預かり所なんて一つもないので厄介なの。
もともと電車とタクシーで移動してイギリスの観光地を廻ること自体が困難かも。
コーンウォール行った時(☜クリック)、車あって便利だったもんなー。
この庭園の中でもずっとガラゴロガラゴロとスーツケース引いてたんだから。Ω\ζ゜)ちーん
皆様、お気をつけあそばせ♡
ガラゴロガラゴロ・・・

ガラゴロガラゴロガラゴロガラゴロ・・・

5 件のコメント:

yukaroba さんのコメント...

写真・・ステキ。行った気になってしまうぜ。(遠い目をしている私)

あやん。 さんのコメント...

ガラゴロ黄色いな。

まぁちゃん さんのコメント...

ゆかろ> なんで遠い目やのん?!自分だって郊外にお城みたいな家持ってるやんっ!(球場付きの)

あやん。> 目立ってしゃーないねん(爆)。

remi さんのコメント...

instagramも楽しいけど、こういう写真はため息が出るわ。
お料理も美味しそう!
雑誌より断然きれい!!!

まぁちゃん さんのコメント...

レ姐> 雑誌ってどの雑誌よぉ!つか、そんなにお褒め頂いちゃってテレるわぁ♡