2011年9月27日火曜日

フラットホワイトがグー

Nude EspressoのFlat White

みなさま。超お久。
なんか書かないと旅行に行かない限り書かないブログって思われるから、これから搾り出してウpすることにします(汗)。

何を喰っても「まーまー」なものばかりで埋め尽くされてる街、ロンドン。
でもこの2年のリサーチwの成果が最近実をむすび、この街にもなかなか美味なものもあることがわかって来ました。
ロンドン、これでも大都会。超不味いものから超美味いものまで金のわらじを履いて探しゃーあるらしい。
でもね、でもさ、でもよ・・・。
いくら食べ物が美味しくても、食後にいただくコーヒーが不味かったら全てご破算。
ロンドンの水は超硬水かなんだか知らんけど、ほんまにコーヒーは不味いところ多い!紅茶は美味いのになんでぇ??

そんなあたしを唸らせる(☜なにさまだよ)コーヒー専門のカフェ2軒のご紹介っ!(役立つブログ♡)
今んところ、この2軒にすっげーハマってる。毎日わざわざ地下鉄で出掛けて行ってもいいぐらい。

まずはショーディッチの「Nude Espresso」 (Soho Squareに支店あり)
みなさん「Flat White(フラットホワイト)」ってご存知?
ニュージーランド発祥らしいけど、ロンドンに完全に定着したコーヒーの飲み方。
中ぐらいのカップにダブルエスプレッソとミルクを同じ量注いだ飲み物よ。
あたしゃラテやカプチーノはミルクが多すぎでコーヒー自体の味が失われがちなので余り好きじゃないけど、このフラットホワイトを正しく淹れてくれたらもう最高♡
エスプレッソの苦みが丁度なくなるかなくならないかって塩梅のお味が良いわ。
Nude Espressoはこのミルクとコーヒーのバランスが絶妙なのよ。
働いてるバリスタさんたちも超フレンドリーで(ちょっとフレンドリーすぎるときあり)一人でも行き易い。

2軒目はご存知Sohoの「Fernandez and Wells, Espresso Bar」
ここではフラットホワイトとは呼ばず、Stumpyって呼び名です。
ここもすっげー美味しい・・・んだけど、イケメンのお兄ちゃん(全員イケメンだがその中でも特にイケメンの)が入れてくれるときが一番美味しい。いや、うそっちゃいまっせ。ちなみにここのサンドウィッチは「ロンドンの美味いサンドウィッチランキング」の上位に入ってるシロモノ。そちらも是非。

この2軒とも味はもとより、バリスタさんもちゃんと教育されてるのでミルクもちゃんと日本でありがちな綺麗な柄に作ってくれるのよっ。他の店じゃあのミルクが「馬糞」みたいな柄で出てくるのに。何させても杜撰なロンドンでこんなに丁寧にコーヒーを入れてくれるところがあったってだけでも感動。
こんな質の高いコーヒー屋がもっとこの街にも増えると嬉しいわぁ♡
コーヒーの味は北欧にはまだまだ負けてるもんなぁ・・・。


Fernandez and Wellsのスタンピー

2 件のコメント:

あやん。 さんのコメント...

ミルクの馬糞柄に笑ったわ。
関係無いけど、マルメのトリオ閉まったん?

まぁちゃん さんのコメント...

あやん。嬢>トリオ閉まったのよっ!なんでっ!まぁ一生に一回行けばオッケーって感じだけど閉まるのは寂しい。でもあの3人、またどこか近くでレストランするみたい。まぁ今の経済でやっていくのは難しいと思うわーっ。