2011年9月30日金曜日

Lunch at Brooks

あたしゃロンドンの超庶民派のエリア「シェパーズブッシュ」ってところに住んでいる。
ちなみにShepherd'sと書くのでGoogleマップにも「シェファーズ」なんて書いてあるけど、世界的な常識で「シェパーズ」よ、4649。
このシェパーズブッシュだけど、もともとあまり良くなかったエリアなのに近年大きなショッピングモールの「ウェストフィールド」が出来たお陰で様々な人種や階級(5分も歩けばロンドン屈指の超高級住宅街のホランドパーク)の人達が来るようになり、人種のるつぼ、メルティングポットの様相を呈している。どこの国から来たのかわからないようなエスニックの薫り満載(言葉選びちう)の方たちからBBCの花形アナウンサー達までいろんな人が歩いていて面白い。うちから歩いて5分なので買い物に重宝しているの。

ケーキ類豊富


でもこのウェストフィールド、レストランは数多くあれどどこもイギリスのフランチャイズ系であまり面白くないのよ(まずくはないんだけど、決して美味くはない)。
で、ご近所でさっさとランチ済ましたいときにどこ行くかっていうと、このBrooksってカフェレストラン。隣町のBrook Greenという最近ヤンエグ族が移り住みはじめたエリアにあり、うちから歩いて10分。
ここ食べ物が美味しく、あんまり外さない(私見です)。量も多くお得感もあり(あぁ太る)。やまとなでしこなら残してしまう量かも・・。オーナーは二人の女性で、お店の雰囲気から味付けも家庭的な雰囲気を醸し出してる。
ニューヨークから引っ越して来たてのウルトラスーパーうるさがたのジェ美にさえも
「あんたなぁ、ロンドンは不味い不味いって言うてましたけど、美味しいやんかぁ!」と言わしめた(こいつがどれだけグルメかは不明)Brooks。
あたしゃコーヒーの味がもうちょっとまろかったら言うことないっ!って思ってるんだけど・・・。最近ランチ時特に1時頃が激混みってのもヤだわ・・・あぁ、どうしよう、これに載せたことでまた混んじゃうのかしら??

チキンのスキュアーとクスクス、サラダ添え

0 件のコメント: