2011年12月22日木曜日

ジ・おとなしい英国

ソーホーにあるイタリアの総菜屋さんでの出来事。
クリスマス前、カウンターの前には余裕で20人ぐらいの列が出来ていた。
一列にみなさんきちんと並んでるところに、緑のコートを着てパンダちゃんの耳当てをした見るからに奇妙なおばあさん(匂い付き)が来て、カウンターの前に置いてあるオリーブオイルの瓶を取ると列の一番最後(長過ぎて屋外までつらなってた)についた。

おばあさん、それをちゃっかり盗んで行くのかと、ちょっとでも不信感を抱いた自分を恥じた。
いくらなんでもこんなに堂々と盗っていくわけないか・・・。

そのおばあさんが列にならんで約3分後、何やらおばあさんが目の前の女の子にデカい声でいちゃもんをつけてる。
「あたしになんか文句あるってーのかい、この◯゛ッチっ!」と。
でも、大人しい英国人は目の前で起きてることをまったく無視。もちろんその女の子もおばあさんのことがまるで見えてないみたいに完全無視だ。
「あたしが買い物したらいけないってのかいっ、このク◯野郎」と、後ろの上品な紳士にも絡み出した。
と、思うと、
「こんな店、並んでられっかっ!ク◯っ!」
と、言いながら店から持ちだしたオリーブオイルの瓶持ったまま堂々とどこかへ行っちゃった。
やっぱ盗むのね・・・Ω\ζ゜)ちーん。
す、すごい大作戦じゃないの、おばあさん。
良い子は絶対にマネしないでね♡

そんなクライムシーンを見ても、もちろんイギリス人はなーんにも言いません。
そのおばあさんが行っちゃった後も「なんだ、あれ?」の一言もなし。
「あの人、盗んでいきますよーっ!」なんて店の人に誰も言わない。
今見たのはまるで幻影であるかのように、し〜んとしている。
血気盛ん、ドラマ大好きなニューヨーカーとは大違い。

クリスマス前は普段より二倍以上の盗難や窃盗があるらしい。
みなさま、お気をつけ。

2 件のコメント:

Kazuyo さんのコメント...

年末ってやっぱり小さい犯罪が増えるのね。北ロンドンの超平和なうちのまわりも、駅から家に着くまでの7分の間に、何人警察の人を見たかわかんないくらい、いっぱい歩きまわってました。

しかしその怪しげな女性は、やっぱりちょっとアブない人というか、ローカルキャラクターなのかしらね…。

まぁちゃん さんのコメント...

かずちゃん> ニューヨークにもそういえばいたは、こういうローカルキャラの人。
いきなりどこかから素の顔で現れたかとおもうと、いきなり道にしゃがみこんで「だ、だれか、めぐんでぇぇっ!」と舞台上の俳優のようなすごい演技で物乞いしたたおっさん知ってる。で、終るとまた素の顔で去って行くの(爆)。