2012年3月13日火曜日

変な人はそれなりに・・・

この質実剛健な建物群が好き


書くことあんまないのよ、マルメの新生活。
っていうか、いっぱいありすぎてどれから書いていいのかわからないっていうのある。
Ω\ζ゜)ちーん
書こうと思ってたら3・11でちょっと沈んでたり、またマルメって良い所ねー、などと書いて「不謹慎」なんて言われかねないわー、とか思ったりで機を逸してしまいました。

そんな今日はロンドンの友人ファビュラス・テオに起ったすごいこと書きます(そんなすごくもないけど)。
テオの家にはゲオルグという超イケメンの(ここ関係なしね)ルームメイトがいて、彼は正規のルームメイトなんだけど、もう一人ヨハネスっていう子がいて、その子は正規のルームメイトじゃない、所謂大家さんが知らないルームメイトなわけ。
他人に大家の知らないところでお部屋を貸したりするのは法に触れるのだけど、2ヶ月ぐらいまぁいいかってことで泊めてあげてたの。

で、そのテオの隣にはちょっと風変わりなおばさんが住んでて(ユダヤ系)テオを見るなり捕まえては長話し始めるからテオはかなり面倒くさく思って避けてたの。
そしたら2週間ほどまえアパートの入り口でばったり会ってしまった時にそのおばさんが
「あなたのアパートに、もう一人男の子が住んでるでしょぉ。あの子正規の入居者じゃないでしょぉ。あ、べつにあたし大家に通報しようってわけじゃないのよ。でもそれ大家に知られたらほんと大変なことになるわよね。だからこれ二人のヒミツにしておきましょうねぇ。あなたも気をつけてね。ふふふふ。」なんて言ったらしいの。
で、テオはその会話に何か一抹の嫌なもんを感じたらしく、一応大家に「ヨハネスって子が泊まってるけど、彼からはちゃんと家賃をもらっていて、しかもそれによって自分たちは儲けてるわけじゃない。」ということを言っておいたわけ。
そしたら今日その大家がテオに電話してきて
「今日変な電話が匿名でかかってきたわよ。あなたのうちに男の子が一人住んでて、それは住人としてルール違反だと思う。それなりの対処をしてほしい。って内容だったわ。今聞かせてあげるわ。」とプレイバックしたら、案の定そのおばさんが変な声色使って受話器に唾飛ばさん勢いで「ルール違反を犯してる住人がいる!」って内容だったっていう・・・。

「『二人のヒミツにしておきましょうねっ』」ってあのクソババァ!!!こんなこと大家に言って自分が得するわけじゃないのに、わざわざ電話しやがって。先手打っておいて良かったわっ!」とスカイプのマイク壊しかねない勢いで罵るテオのことはなだめたものの、そういう「単に理由もなくただ暇な意地悪」な人が世間は案外多いのよ、ということもいろいろ教えておきました。
ちなみにその人、クリスマスにテオになんと「ウェイトローズ(英国のスーパーのチェーン)のビニール袋」あげたっていう。
Ω\ζ゜)ちーん

「やっぱり変な人は良い人であっても一応気をつけたほうがいいみたいねっ!」っていうのがあたし達の結論だったのです。
おあとがよろしいようで♡

窓からの光の量がはんぱないの♡

三崎で買った二升瓶と音大の卒業証書(爆)いつも一緒に引っ越して来てくれてます(涙)

2 件のコメント:

yukaroba さんのコメント...

お部屋に溢れかえる光でステキな家具が焼けて変色しないよう・・特に直射日光の直撃には注意してしてね!と、変な元隣人のアドバイスを送りまーす。(私か?!)

まぁちゃん さんのコメント...

ゆかろぶ> ええねん、ええねん、あれおさーんのやから。しかも年の半分真っ暗やから(爆)。