2012年4月24日火曜日

マルメのええところ♡(その1)

食い物が美味すぎるミラノから帰って来てからというもの、マルメのレストランの味がどれも大味に思え、ちょいとばかし落ち込んでおりました。
ここの食べ物、けっしてマズくはないんだけど(☜ここ強調)まぁまぁのレストランでも税金のせいでべらぼうに高く、そうそう行く気にならないの。
かといっていつもIKEAのミートボールばっか喰ってたらデブ山ブタ美になっちゃうし(って、もうなってるじゃんっ!ってツッコミ四方からTack!☜スウェ語のありがとう)。
どちら様かスコーネ、もしくはコペンハーゲン在住の方が読んでくださってたら是非美味しくコストパフォーマンスがいいレストラン教えてちょうだい。

でもよ、でもさ、そんなスコーネ(つかこのコペンハーゲン都市圏)にも欧州一の大都会ロンドンはおろか、美食の国イタリア、食通揃いの街トキオに勝るとも劣らないものがあるっ!!!

それは・・・コーヒーよっ!!!(絶叫)

スウェーデンでは午後のティータイムのことをFikaと呼び、皆さんシナモンロールやセムラなどのペイストリーと共にコーヒーをいただくならわしが。中には紅茶派もいるだろうけど、コーヒー派が圧倒的らしいの。
コーヒーならフィルターからエスプレッソまで、ハッキリ言ってどれもお味がまろくて、まいう♡(ちょっと前の流行言葉を使うことほど切ないもんってないわね)
ニューヨーク時代にあまりにも「アメリカンコーヒー」が不味くて(ありゃフランス人に馬のしょ◯べんって言われてもしょうがないわよ)、それ以来フィルターのコーヒーはほとんど飲まなかったのだけど、ここに来てそれすらもまろやかで旨味があるから、嬉しいったらないわ。 しかもフィルターコーヒーでも充分のワクワク感がえられます(やばい?)。
さらにはスウェーデンのコーヒーを美味しくしているものに質の高いミルクがあります。 カプチーノやラッテはロンドンではほとんど飲まなかったのに、ここに来てから飲むようになったのよっ。

食い物はSO-SOだとしても、コーヒーさえ美味しければかなり幸せになれるのでした。美味いカフェが徒歩5分圏内にあるのって本当に重要なのよ、for me!
ちなみにロンドン時代は美味いコーヒー飲みに地下鉄に10分揺られてソーホーまで行っていたという・・・(Nude EspressoFernandez and Wells

マルメでコーヒーのハズレはあまりないとは思うけど(好みによりますしね)いろいろ行った結果、うちの近くの
Element Cafeは中もくつろげてかなりお薦めします(お薦めしますシリーズ・・爆)。

きまっていつもCortado 一杯いかが?♡



1 件のコメント:

Pigrona さんのコメント...

私、基本的にコーヒーって大好きな飲み物なのです。カフェインで眠れなくなる事もなく、1日に何杯も飲んじゃうの。
で、少し前に世界中でベストセラーになったスウェが舞台の『ミレニアム』って小説を、もうそれこそ夢中になって読んだんだけど(スウェーデンって設定が面白くてねぇ。社会的なテーマも織り込まれてて読み応えありました)、その中でスウェの皆さんがやたらとコーヒーを飲むのが気になっていたの。
会社でも家でもお持ち帰りでも、とにかくコーヒー!
それ以来、スウェのコーヒーを飲みたくて、ある日IKEAで購入。薄すぎると残念な味なんだけど、きちんと濃さが調整できると、美味しくなるのよね。そちらで飲めばもっともっと美味しいんだろうけど。
それとこんなステキな雰囲気のカフェ・・・イタリアには実はあまりないのよねぇ。私が知らんだけかもですが。