2012年5月13日日曜日

初ハウスウォーミング♡

接待に忙しく一枚も写真撮らず。お友達のYOSHIKOさんが撮ってくださった一枚です。


過去5年で3回も引っ越したあたしたち。
仮アパートを入れたら5回である。

この度スウェーデンに引っ越してきたのを機に生まれて初めてハウスウォーミングパーティ(引っ越した時に皆さんをお招きして家を暖めてもらうという主旨から来た名前)をすることにしました。
過去にハウスウォーミングパーティをしたことなかったからこんなに頻繁に引っ越しを繰り替えしたのじゃないか、とも思ったので。

隣人、おさーんの同僚とその家族、あたしの数少ない日本人のお友達を呼んだらなんと約40人も来て下さり、非常にありがたかったです(大涙)。
隣人も来て下さった人達は皆さん良い方達で、ほんと良かったぁ・・・。
これからディナーやり合いましょうねぇ、とも言って下さった(涙)。

7時半にスタートしたんだけど、なんと最後の一団が引き上げたのが午前3時。
「もうそこに寝て行けっ!」というあたしを振りほどきみなさん千鳥足で帰っていったのだった。
家も充分すぎるほどに暖まりました。ありがとう♡

それにしてもよ、スウェーデン人ったら酔っぱらったらすごく陽気になるのね。
特に女。
最後はスカートまくりあげて、頼んでへんのにパンツ見せて踊り出す始末よ。
あたしゃそんな女性の皆さんから口チューされて、なんかビミョー Ω\ζ゜)ちーん
女性の唇って数々のフランス文学にも謳われているように「花弁みたい」なんだなぁ、と冷静に分析してしまいました。男子はあの感覚が好きなのか、うん。
あたしもあのデリケートかつ「ぬめやか」な花弁っぽいタッチを再現できるように頑張ろう(意味不)。

バイザウェイさぁ、男子は酔っぱらっても誰もあたしにチューしてかなかったのって、これ、国際平和的観点からみて由々しくないか?

3 件のコメント:

yoko さんのコメント...

初めまして。 twitterからきてみました。

ハウスウォーミング、上手くいって良かったですね。
ご近所さんが良い人達だと、安心ですよね。 これは本当にラッキー・アンラッキーが分かれますからね。
うちの近所さん達も(南ロンドン)、これ以上望めないくらい良い人達で、ラッキーだと思います。

これからの生活が楽しみですね。
花弁のタッチ、頑張って目指して下さい(笑)。

Kazuyo さんのコメント...

お引っ越し&ハウスウォーミングパーティー無事完了、お疲れさま&おめでとう〜。

なぁんか、ロンドンのお家を引き払ってから、ここまで、長い道のりのように見えたけど、ご自身的にはどうだった?

なにはともあれ、40人もゲストが呼べる広さがすごいっ。
みんなが喜んで楽しんで、盛り上がって、親交があたたまって、おうちも暖まったようで、なによりです。

ここから、新しい人間関係も、生まれていくのよね。読んでて、こちらもぬくい気持ちにさせていただきました♡

まぁちゃん さんのコメント...

yokoさん> カキコありがとうございます。これからもよろしくです。
実は来て下さった方たちは良い方達なのだけど、あたしの直接上の方はうちのピアノに文句言うのよ。でもその方嫌われてて、その上の人と横の人(2人ともパーティに来た)ともかなり険悪らしい。ちょっと気が楽になりました。

かずちゃん> ありがとうっ。ロンドンの家を引き払ってからハウスウォーミングまで長かったねーっ。その間にエガムあったっしょー(爆)。かずちゃんがウォータルーまで送ってくれたのなんてもう2年前みたい。泣いちゃう。
(;´༎ຶД༎ຶ`)
新しい人間関係といってもほとんどギャリー関係なので、自分のお友達も作らないとだわっ。