2012年6月21日木曜日

久々 Olympus Trip 35

スウェーデンに来て初めてフィルムを現像しました(自分でしたわけじゃありません)。
36枚撮りで109クローネ(12€)って今時安くないか?(CD付き)
あたしが現像に使ったお店はその名もJapan Photoさん。 と、言っても日系ではありません。日本のカメラとレンズの専門店で、レンズもロンドンよりはお安いかもです。
シチリアに行った時からトリップにいれっぱのフィルムだったので、現像して出来上がった写真を見てシチリアが蘇り、再びこころが揺れました。
久々に撮ってみたけど、やっぱりオリンパス・トリップって神だわぁ。(-人-)ナームー...
ピントが合えばライカ様もクリビツ・・・。いや、本当よぉ(多分)。
トリップという名前だけあって、当時トリップに気軽に持っていけるように作られたらしいけど、あーた、これ名機やで。
以前のエントリーも見て下さい。
このなんとも言えないレトロ感って・・・。
やっぱりフィルムはやめられません・・・。
ごめんねーっ(って誰に謝ってるのかしらw)。

Catania, Sicily

Taormina, Sicily
Kungsgatan, Malmö

うちのアパート

Pauli橋からの眺め

お買い物

Cafe Elements

2 件のコメント:

ZNK さんのコメント...

おひさしぶー♡
まぁちゃんの写真を見ていると、どうやったらそんなにドラマチックな人やものに囲まれて暮らせるのかと不思議にさえなるわいな。
アタイもまぁちゃんみたいに、自分の感覚が捉えたその瞬間の何か特別なものを、形あるものに表現できる人間になりたかったな〜。

らぶ♡

まぁちゃん さんのコメント...

ちょいとずぃ> なりたかったーな〜、ってもうなってると思うけど今からでもなったらええやないのっ。つかあたしもそんなんになってへんから、上から目線でなんか言えないけど。でも誰の廻りにもドラマチックな物ってあると思わん?たまたまあたしとあんたのドラマチ度が合ってるんやろね。って、これまじ上から目線ゴメソ。